1. 宅配ボックスのフルタイムシステム
  2. お知らせ/プレスリリース
2004.03.16

書類を使う振込や口座開設がコンビニで可能に!

日本経済新聞
書類を使う振込や口座開設がコンビニで可能に!
2004.3.16(経済2面 7ページ) 記事参照

弊社は、三井住友銀行・コンビニエンスストアのエーエム・ピーエム・ジャパン(am/pm)と組み、新しいビジネスを始めます。弊社開発・管理の専用ロッカー「フルタイムボックス」を通じて提供されるサービスは三井住友銀行の「SMBCお取次ぎサービス」です。

サービスの概要は現在、支店窓口業務の約6割を占めている書類を使った振込や公共料金の納付などの手続きを支店窓口ではなくコンビニエンスストアam/pmに設置されるフルタイムボックスで行えるという仕組みです。

具体的には、振込や税金・公共料金の納付、新規口座の開設、住所変更の申し込みなど書類の受け渡しを伴うその他の手続きが、フルタイムボックスを利用して行えるサービスです。

利用者は書類をフルタイムボックスに預け入れ、それを銀行が回収し、翌日書類の内容に沿って手続きを行い、手続きが終わったものがフルタイムボックスに返却されるという仕組みです。

銀行が返却した際に、利用者に電子メールで通知が行く仕組みなっています。利用者にはフルタイムボックス専用のIDカードを事前に配布し、本人しかボックスの開放ができないようにしているため、セキュリティ面も安心です。

事業・サービス
実績
CSR/取り組み
採用情報
各種募集事項
お知らせ/プレスリリース
前年度 2004年 来年度
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月