1. 宅配ボックスのフルタイムシステム
  2. お知らせ/プレスリリース
2004.08.17

日本経済新聞 「非接触型カードで開閉」

日本経済新聞
非接触型カードで開閉
2004.8.17(企業3ベンチャー 12面)記事抜粋

宅配便を受け取るためのロッカーを手掛けるフルタイムシステム(東京、原幸一郎社長、03・3851・5838)は、特殊な非接触型ICカードで開閉できる宅配受取り用のロッカーを開発した。

秋にも都内のマンション向けに発売する。非接触型カードを使った住居用の鍵がマンションで普及すると判断、ロッカーの鍵としても使えるようにして利便性を向上させる。

このカードはソニーが開発した非接触型ICカードチップ「フェリカ」を内臓。フェリカを応用すれば、電子マネーとしての機能を持たせることもできる。

こうした機能を取りこみ、将来は宅配ロッカーで着払い決済も可能にする。このほか、フェリカ機能を備えた携帯電話をICカードの代わりにロッカーの鍵として使えるようにする。

宅配ロッカーは不在でも宅配品を受け取ることができる専用ロッカーで、マンションなどに設置されている。フルタイムシステムの製品は全国九千棟、六十万世帯で利用され、新製品は初年度百台の販売を目指す。

事業・サービス
実績
CSR/取り組み
採用情報
各種募集事項
お知らせ/プレスリリース
前年度 2004年 来年度
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月