1. 宅配ボックスのフルタイムシステム
  2. お知らせ/プレスリリース
2012.12.18

大阪市で弊社のF-rents・F-charge・F-charge+2Mが採用

大阪府は、大阪市と連携し、関西イノベーション国際戦略総合特区事業として、スマートコミュニティ関連事業の促進や、エネルギー関連技術の開発による新産業創出をめざし、地域住民参加型「スマートコミュニティ実証実験」を開始し、弊社のF-rents・F-charge・F-charge+2Mが採用されました。

また、12月24日クリスマスイブには森ノ宮医療大学にてEV体験イベントが開催され、当社のF-charge+2Mを利用して、日産リーフから電気ポット・電気スタンド・ラジオ・に放電しました。

期間:2012年12月18日(火)~2012年12月25日(火)
実施・運営:日建設計総合研究所・日立造船・東京アールアンドデー・フルタイムシステム共同企業体
協力:森ノ宮医療大学・大阪トヨタ自動車株式会社・株式会社日産カーレンタルソリューション・株式会社エネゲート・日本ユニシス株式会社

▼サービスの詳しい情報はこちらです。
■F-rents : http://www.chari24.com/
■F-charge : http://www.fts.co.jp/lifeup/f-charge/
■F-charge+2M : http://www.fts.co.jp/lifeup/f-charge2m/