1. 宅配ボックスのフルタイムシステム
  2. お知らせ/プレスリリース
2015.05.08

お客さま向けWEBサイト(カスタマーサイト)SSL更新について

昨今、コンピュータの計算能力の向上により、現行の暗号化方式の安全性の向上が必要になっており、SSL(通信を暗号化する為の証明書)の更新をセキュリティ証明書発行会社から推奨されております。
(参考)http://www.symantec.com/ja/jp/page.jsp?id=ssl-sha2-transition

●セキュリティ証明書の暗号化方式が
更新前:SHA-1 (暗号強度低、世界的に廃止の流れ)
更新後:SHA-2 (暗号強度高)

全世界的にSHA-2の利用が推奨され、2015~2016年でのSHA-1廃止される可能性があります。(セキュリティ証明書発行大手のシマンテック、グローバルサイン:SHA-1の発行を2015年末で終了。証明書の有効期限は2016年末まで。)

そのような背景をうけて、弊社ではカスタマーサイトなどのお客さま向けのWEBサイトのSSLの更新を実施しました。SHA-2非対応の端末(例えば、フィーチャーフォンなどの携帯電話)をお持ちのお客様の場合、お客さま向けWEBサイトへのアクセスができない可能性が考えられますので、その場合、端末の販売店などにご相談をお願い申し上げます。

なお、携帯会社各社の対応状況として、NTTドコモ:2009年度冬春モデル、ソフトバンクモバイル:2012年発売モデル、KDDI:2008年発売モデル以降であればSHA-2証明書に順次対応している状況とのことです。非対応機種でも機種によっては更新などで対応可能な場合もあるとのことです。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。