1. 宅配ボックスのフルタイムシステム
  2. お知らせ/プレスリリース
2015.08.26

プラズマクラスターイオン発生機搭載の宅配ボックス誕生

宅配ボックス最大手の株式会社フルタイムシステム(東京都千代田区、原幸一郎社長)は、このたび、シャープ製の「プラズマクラスターイオン発生機」が搭載された「食配専用 BOX」をリリースしました。

マンション居住者様を中心に利用が増える食材配達サービスに対応する新機能で、ボックス内の「空気清浄」や「消臭」を実現します。

東京都足立区舎人に8月末竣工予定の分譲マンションを第1号物件に、今後導入を勧めていく計画です。シャープが開発したプラズマクラスターイオンは、浮遊カビ菌の除菌や付着カビ菌の増殖抑制、ニオイ原因菌の作用を抑えるといった効果が実証されています。

フルタイムシステムでは、提携先の食材配達会社やネットスーパーなどが専用の操作キーで宅配ボックスに、食材を配達できる「食品宅配受け取りサービス」を行っています。

不在時でも食材を受け取ることができ、マンション居住様に大変好評を頂いております。また、届いた食材等の荷物が玄関先などに置かれる事がないため、マンションの美観維持にも役立つサービスです。

これらのサービス提供を行うマンションには、「食配専用 BOX」(プラズマクラスターイオン発生機搭載)を標準で設置していく計画です。

■ 設置イメージと利用風景

(ボックス外部には、プラズマクラスターイオン発生装置が設置されているこ
とが一目で分かる、専用シールを貼付けます)


■ 内容や写真に対するお問い合わせ
株式会社フルタイムシステム
プロジェクト推進室 担当:唐沢徹明 TEL 03−3851−5188
広報室 担当:吉松こころ TEL 090−9101−5020