1. 宅配ボックスのフルタイムシステム
  2. お知らせ/プレスリリース
2015.12.15

イオンネットスーパーの受取りボックスとして稼働

宅配ボックス最大手の株式会社フルタイムシステム(東京都千代田区、原幸一郎社長)は、12月11日、イオンスタイル御嶽山駅前店(東京都大田区)に、「イオンネットスーパー」の受取りボックスとして稼働するフルタイムロッカーを新設し、サービスの提供を開始致しました。

年々利用者が増えているネットスーパーの「おうちでイオン」。インターネットで注文した商品を日本全国に届けるサービスで、子育て世帯や働く女性などの単身世帯、高齢世帯などを中心に利用が拡大しています。
 
イオンスタイル御嶽山駅前店では、店内にフルタイムロッカーを設置したことで、午前8時から午前0時までの同店1階営業時間内であれば、好きな時間に、好きなタイミングで利用者の都合に合わせて注文した商品を受取ることが可能となりました。
 
フルタイムロッカーのイオンでの設置は、イオンモール佐野新都心店に続く2店舗目。これまで分譲マンションや賃貸マンションで設置実績(約2万3000件)を伸ばしてきた当社ですが、「好きなときに好きな場所で受け取りたい」というお客様の声に応え、現在、マンション以外での設置を増やしています。
 
イオンをはじめとした大型の商業施設、さらにはオフィスビルやコンビニ、大学など、多くの方が集まりやすい場所において、今後積極的に無人で手軽に受け取れるフルタイムロッカーの設置を提案していく考えです。

■内容や写真に対するお問い合わせ
株式会社フルタイムシステム
プロジェクト推進室 担当:唐沢徹明 TEL 03−3851−5188
広報室 担当:吉松 TEL 090−9101−5020