1. 宅配ボックスのフルタイムシステム
  2. お知らせ/プレスリリース
2017.06.15

フルタイムシステムは、環境大臣賞「環境保全功労者表彰」を

株式会社フルタイムシステム(以下フルタイムシステム)は、平成29年度環境大臣賞「環境保全功労者表彰」を受賞いたしました。

フルタイムシステムは、宅配ボックスを発明し、長年にわたり宅配ボックスを通じたサービスを展開してまいりました。このことが再配達の削減につながり、ひいては運搬時のCO2の削減につながるという『地球温暖化防止に対する功績』をご評価いただき、環境大臣賞である「環境保全功労者表彰」を受賞いたしました。表彰式は2017年6月14日にグランドアーク半蔵門にて行われました。

環境省は、毎年6月の環境月間にあわせて、環境保全、地域環境保全に関して、顕著な功績があった者(または団体)に対し、その功績をたたえるため、毎年度、環境大臣による表彰を行っています。

なお、フルタイムシステムの評価概要は次のとおりです。
「業界トップを誇る全国のマンションへの宅配ボックスの整備により、荷物の再配達を減らし、運搬時のCO2の削減などを通じて地球温暖化の防止に顕著な功績が認められた。」*
*出典:平成29年度環境保全功労者など受賞者一覧の功績概要
http://www.env.go.jp/press/files/jp/106034.pdf

フルタイムシステムは、このたびの栄誉を胸に全社員一丸となり、今後も宅配ボックスを通じて社会貢献に取り組んでまいります。


■ 本プレスリリースに関するお問い合わせ先
草野 Tel. :03-3851-5838