実 績

世界に先駆けて
宅配ボックスを開発

創業者の原幸一郎がマンション管理業をしていた頃、管理事務所で預かっていたゴルフバッグが盗難に遭う被害が発生。管理員が不在でも「安全な受け渡しができないか」、そんな想いから1983年に宅配ボックスの開発に着手。1986年7月に「配送物の安全保管管理システム(宅配ボックス)」で実用新案を出願しました。
世界で最初に宅配ボックスの開発・販売を実現した会社として、これからも暮らしの様々な課題に対するソリューションを追求し、パイオニアとしての責務を果たしていきます。

33期連続
分譲マンションシェアNo.1

フルタイムシステムの宅配ボックス導入数は国内トップシェアを誇ります。弊社FTSコントロールセンターの物件データベースと、継続的なマンション現地調査による、分譲マンションへの導入データを公開しています。

2016年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ2016年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ

2015年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ2015年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ

2014年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ2014年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ

2012年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ2012年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ

2011年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ2011年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ

2009年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ2009年国内販売分譲マンションにおける宅配ボックス導入実績グラフ