店舗・商業施設への導入

無人24時間営業で
ラストワンマイルを

24時間無人・非対面での受け渡しが可能な宅配ボックス。配送や店舗事業のラストワンマイルを埋める有効手段として、無店舗型ビジネス、24時間無人・非対面営業、ネット―スーパーやゲーム、日用品の商品受取など、幅広いシーンでの活用が始まっています。

注文はネットで、
受取はロッカーで

EC通販の利用が拡大、一般化し、「注文はネットで、受取は店頭のロッカーで」という買い物スタイルが生まれています。営業時間からも、レジに並ぶ時間からも解放されたストレスフリーな24時間無人・非対面での受渡し。店舗ビジネスに新たな付加価値を提供します。

受付窓口を無人化・非対面化で
スムーズにアクセス

不用品の買取や修理品の受付窓口としても宅配ロッカーを活用いただけます。スタッフが不在でも受付や受渡しが可能なため、窓口の混雑時や対面での受取に不安な場合でも気軽にアクセス可能に。利用促進やサービスの向上に役立ちます。

Smart Pickup Locker[店舗向けフルタイムロッカー] 特設サイト